ご祈祷のご案内
ご祈祷のご案内

御祈祷とは拝殿へ進み、神職よりお祓いを受けて、お願い事を載せた祝詞(のりと)を大神様へと奏上していただくものになります。玉串を上げることにより普段の御参拝より、より丁寧な御参拝となります。

初宮参りや七五三などの人生儀礼、また厄除(やくよけ)や家内安全など特別な御祈願がございます時はどうぞ神前へお進みいただき御祈祷をお受けくださいませ。

前橋東照宮では年間を通じて次のような御祈祷をお受けしています。

願意一覧(個人祈願)
自動車祓
必勝祈願
学業成就
良縁祈願
就職祈願
家内安全
身体健康
病気平癒
心願成就
旅行安全
交通安全
神恩感謝
合格祈願
ご予約フォームへ

◇その他、銀婚・金婚報告、年祝い(還暦・古稀・喜寿・傘寿・米寿・卆寿・白寿)の御祈祷も承ります。

◇初穂料はお願い事1つにつき7000円よりお納めいただきます。(初宮参り、七五三を除く)

*祈祷の受付時間は9:30~16:30までとなっております。

神社祭祀等でお受けできない時間もございますので、事前にお問い合わせいただくことをおすすめいたします。

お電話でのお問い合わせTEL:027-231-2031

願意一覧(会社・団体祈願)
社業隆昌
事業繁栄
工事安全祈願
選挙必勝祈願
その他スポーツ必勝祈願
など

その他の団体祈祷も承ります。

◇初穂料は10,000円よりで、参列者の人数によって異なります。

御祈祷の流れ

東照宮社務所内の受付へ直接お越し下さい。受付にてお名前、ご住所、願意(お願い事)等をお書きいただきます。

御祈祷のお時間になるまでロビーでお待ちいただいた後、拝殿へとご案内致します。

式次第
1.修祓
神職が祓詞(はらいことば)を奏上し、大麻(おおぬさ)にて皆様方を祓い清めます。
2.献饌
初穂料を御神前にお供えいたします。
3.祝詞奏上
皆様方のお願い事を祝詞(のりと)に載せて大神様にお伝え申し上げます。
4.玉串拝礼
御神前に玉串(たまぐし)を捧げ拝礼いたします。玉串とは榊の小枝に紙垂(しで)といわれる紙を付けたもので、この玉串が皆様と神様の架け橋となり願い事を大神様へとお伝えしてくれると言われています。(作法につきましてはこちらをご参照下さい。)
5.鈴祓の儀
神鈴を用いて大神様より恩頼(みたまのふゆ)をお授けいたします。
6.授与品授与
御祈願しました授与品をお納めいただきます。神札などは神棚へお祀りいただき、肌身守りは日頃より身につけお持ちいただくものとなっております。 また、神社より受けられました授与品は1年程お祀りいただきましたら、感謝を込め神社へお納めいただき新たな授与品をお受け下さいませ。
7.斎主挨拶
斎主よりご挨拶申し上げます。